3月 20, 2013

出雲大社常陸分社に行って来た話

Posted in scrible tagged , , @ 12:31 by R_tungsten

おろろろろ

 別に神社仏閣が大好き!と言うほどではないのだが、行った先にあれば、少し覗いていく程度には好きである。何と言うか、特に撮りたいものもないときに、撮るにはちょうど良いよね、と言うか、そんな感じ。
 という訳で、出雲大社の常陸分社へちょろっと行ってみた。案外近い。出雲大社と言えば、縁結びで有名らしいのだが、別にそれが目的ではない。やたらと太い「大しめ縄」を、ちょっと見てみたいなぁ、とそんなノリ。
 一枚目は手水舎の龍。よく知らないが、大国主大神(まぁ大黒様と言った方が通りがよい)の使いは龍蛇神とか言うらしいので、そんなつながりで龍の意匠なのかも知れない。いや他の神社でも手水舎では龍の意匠を見た気がするから、単に水の神様だから、と言う程度の意味なのかも知れないが。ともあれ、ちょっと格好良い感じであった。

大しめ縄

 で、目的の大しめ縄なのだが……。50mmと85mmしか持って行かなかったので、全体像は撮れなかった(笑)。たぶん28mmより広角じゃないと撮れないんじゃなかろーか。案外引きで撮れるロケーションではなかったので、もう思い切って寄ってみた。とは言え、そのうち18mmを手に入れておこうかな、なんて思ってしまったのであった。
 どういうわけだが、しめ縄の断面にお賽銭が、いくつも突っ込んであって、若干ハスコラみたくなっていた。ちょっと気持ちわるい。

龍蛇神社

 最近は何か撮る目的物があるときはSLR、特にないお散歩のときはRFと言うルールでカメラを使い分けているんであるが、今回はF3HPを持っていくつもりで、気がついたらRXを持っていっていた。前日うっかり85mmを覗いたら、それですごく撮りたくなってしまったので。
 相変わらず(※当たり前)黒白だと、イメージ通りに撮れる良いカメラ……と言うかレンズである(笑)。ネガの時点で、すっきり解像していることが分かるので、現像も楽しい。F3のくっきりした感じも嫌いじゃないけど、やっぱりCONTAXが好きだなぁ、なんて。
 不安はボディなので、RXをもう一台かST欲しいなぁ、いやいやRTSIIにモードラを付けたらきっとカッコイイだろうなぁ、と思うが、まぁとりあえずミラーズレもなく動いてるので、まだしばらく落ち着いておこう。でも18mmは欲しい。またCONTAX地獄か……。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。