10月 22, 2012

じわじわくる話

Posted in scrible tagged , , , @ 13:35 by R_tungsten

誰も見てない

 じわじわ来る写真……と言うのは、一般的にも割りと人気がある……と思っている。そればっかり集めた本とかあるし。
 「言葉に出来ない」シリーズとも呼ばれる。要するに、なんでこうなった(笑)、とか、一体どういうことなの……、とかそういう感想を抱いてしまったりする、シュールなあれである。

 壁にはぶつけてない

 ゴミ山の中に「ここにゴミを捨てないでください!」の看板とか、釣り人と一緒に「釣り禁止」の看板とか、看板と言うのは割りとシニカルにシュールな絵を提供してくれたりする。なんか変な部分だけ文字が消えて違う意味になっちゃってたりとか。描いてある絵があまりにもあんまりだったりとか。

少年の左手に注目していただきたい……おわかりいただけただろうか?

 何の気なしに撮ったら、あとで見返したときに「っていうか!スカートの中に手を突っ込んでドヤ顔してるじゃん!女の子困ってるじゃん!」、みたいな彫刻とか。作った人はエライと思う。

「撫でても良いのよ?」

 人間や動物を撮ると、一瞬を止めてしまうので表情が絶妙だったりとか。

 シュールなシーンばかりを狙って撮ることはないけれど、見かけると必ずといって良いほど撮る。たまにはそういう息抜きもリズムには必要だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。